blog index

山中問答

東京の青梅市よりローカルなブログ
<< 宗泉寺のサクラ (青梅市) | main | 光厳寺とサクラ (あきる野市) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
延命寺 (青梅市)
成木川の上流にある延命寺に行く。
延命寺は小さい真言宗の寺ですが、「当初の建造は17世紀後期のもと考えられ、市内に残される古建築の中でも注目に値するものである。」と案内板に紹介されてる山門がある。(市指定有形文化財)
去年来たときには山門は修復中でシートで覆われていた。
境内には梅と桜が咲いてました。
普段は釣り人を見かけることがない成木川ですが、解禁日なので釣り人が多くいる。(マスとヤマメを放流したそうです。)

山門 (延命寺)
   山門   延命寺(青梅市成木)

本堂 (延命寺)
   本堂   延命寺

山門の左にある嘉永二年(1849)の石地蔵。(「多摩の古社寺 305」より)
石地蔵 (延命寺)
   石地蔵   延命寺

今年は特別なのか梅と桜が咲いている。
梅と桜 (延命寺)
   ウメとサクラ   延命寺

入漁料は3,500円とのことでした。
解禁日 (成木川)
   解禁日   成木川

今日も成木でカタクリを撮り、この後に黒沢を歩きましたが、黒沢にも同じぐらいのカタクリの群生地があった。
カタクリ 1(成木)

カタクリ 2(成木)

カタクリ 3(成木)
   カタクリ   青梅市成木

JUGEMテーマ:地域/ローカル
| rihaku | 青梅市の寺 | 20:02 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:02 | - | - |
コメント
桜と梅が一緒に見られるのはいいですね。
カラクリの花弁がのびているのと丸まっているのがありますが、どうしてなのでしょうか?
| 夢子 | 2008/04/10 7:50 AM |
夢子さん
カタクリの花弁がどうして変化するのか?
日の当たりなどが影響するのでしょうか。
| rihaku | 2008/04/10 6:54 PM |
コメントする


    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ