blog index

山中問答

東京の青梅市よりローカルなブログ
<< 河津桜 2(わかぐさ公園 8) | main | 春の霞川 (青梅市) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
金剛寺の青梅  (将門誓いの梅))
図書館で借りた「青梅・奥多摩地方に伝わる 平将門伝説」を読み金剛寺に行く。
「金剛寺の青梅(あおうめ)」とそのほかの梅も見ごろでした。
本の中に青梅という地名の由来は「この青梅入りにあたり将門は、馬の鞭として持っていた梅の枝を逆さにして金剛寺の庭に挿し「わが祈願叶うなら根付くべし、その暁には必ず一寺を以て建立奉るべし」と、武運長久を祈願したという。やがて梅の枝は大きく成長し、春になると毎年美しい花を咲かせるようになった。しかし、どうしたことか、夏になっても秋になっても、梅の実は青々として熟することはなかった。
これが「将門誓いの梅」の由来である。
このことから、この地方を青梅と呼ぶようになったといわれている。」とある。
青梅・奥多摩地方には将門伝説は多くあるようです。

金剛寺 1
   山門に鐘楼   金剛寺(青梅市天ヶ瀬町)

金剛寺 2
   本堂   金剛寺   

植物花 ウメ   バラ科サクラ属
金剛寺の青梅(あおうめ)「将門誓いの梅」。
金剛寺の青梅 1

金剛寺の青梅 2
   将門誓いの梅   金剛寺

「将門誓いの梅」のほかにも数本の梅がある。
金剛寺の梅
   梅   金剛寺

金剛地の瓦
   瓦   金剛寺

「青梅・奥多摩地方に伝わる 平将門伝説」 
  発行 山匠庵 奈良野眞一 編集 塩野谷博山
図書館で借りたのですが、市販されてるのだろうか価格は書かれていない46ページの本。
本 「平将門伝説」
   「青梅・奥多摩地方に伝わる 平将門伝説」

JUGEMテーマ:地域/ローカル
| rihaku | 青梅市の寺 | 19:56 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:56 | - | - |
コメント
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

bolg index このページの先頭へ