blog index

山中問答

東京の青梅市よりローカルなブログ
<< 大悲願寺の彫刻 1 (あきる野市) | main | 能仁寺から多峯主山 1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
大悲願寺の彫刻 2 (あきる野市)
白萩の寺としても知られている大悲願寺、花期(9月)の本堂の前は数多くの白萩が2メートル前後の高さで繁っているが、今は根元から切られていた。
観音堂正面の軒下の彫刻は地獄の恐ろしさが彫られている。
宗教(多くの?)には地獄思想はつきものなのだろうか、コーランを読むと疑獄の恐ろしさが繰り返し描かれている、キリスト教にも地獄があるとのこと。
せっかくこの地獄彫刻を見たのだから死後審判で地獄に落とされないような生活をしよう。

本堂前は9月の写真と比べるとさっぱりしている。
本堂(大悲願寺)
   本堂   大悲願寺(あきる野市横沢)

植物 ハギ  マメ科ハギ属
冬はこのように手入れがされていることを知る。
冬の萩(大悲願寺)
   冬の萩   大悲願寺

仁王門(楼門)から観音堂に向かう左側にある?堂。
?堂(大悲願寺)
   ?堂   大悲願寺

昨日の記事の観音堂彫刻の後方軒下左右の彫刻。
観音堂に向かって軒下右側の地獄の彫刻、閻魔様が審判をして(←)に進む。
彫刻2(大悲願寺)

舌を抜かれたり、釜茹でにされていますが地獄に落ちるような悪いことはしたくない。
彫刻4(大悲願寺)

観音堂軒下左側の彫刻。
彫刻3(大悲願寺)

仏に救いを求める?
彫刻5(大悲願寺)

柱の彫刻。
彫刻6(大悲願寺) 
   観音堂の彫刻   大悲願寺
| rihaku | | 20:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:56 | - | - |
コメント
今、大悲願寺をクリックして見てきました。
9月・・・コメントを始めた頃でした。
白萩がとてもきれいだったことを思い出しました。

地獄絵はちょっと怖いですね。
神仏だけではなく地獄も描いてしまう所に何かを知らしめているんでしょうか?
| meikaga | 2007/02/05 1:36 AM |
meikagaさん
地獄は破戒行為(殺生、盗み、邪淫など)などの罪を犯したものが死後に赴くとされているそうなので、地獄絵は破戒行為はしないようにとの教え(警告)なのでしょうか。
そのような(漠然たる)恐怖から逃れるのには神仏に頼ることをよしとする告知(広告)なのでしょうか、よく分かりません。
| rihaku | 2007/02/05 7:23 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://rihaku.jugem.jp/trackback/230
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

bolg index このページの先頭へ