blog index

山中問答

東京の青梅市よりローカルなブログ
<< 能仁寺の紅葉 | main | 青梅市の寺1 天寧寺 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
映画「五辮の椿」
先日放映された「五辮の椿」を録画で見る。
監督野村芳太郎、原作山本周五郎、主演岩下志麻、1964年制作。 見る
病気の夫を裏切り不義を重ねる母を憎み、父が死んだ後に復しゅうに燃える娘おしのは母、その後不貞の相手の男を次々に殺害をしていく娘(父の子ではないことを知る)の悲しい運命を描く。
娘が殺害を重ねていくのには「世の中にご定法では罰せられず、人間として許せない罪があると存じます。その罪で母ともども償わなければいけない。」との思いが動機になっている。自首してきた娘の捜査に当たる与力がいだく疑問は「罪状がご定法の定めにないような場合はどんな考え方で判決を出されるのでしょう。」ということだ。
サスペンス映画で面白いが、きれいな岩下志麻が演ずる娘おしのが復しゅうのために男を誘惑するときの変身が少しばかり違和感をいだく。
| rihaku | 映画 | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:49 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://rihaku.jugem.jp/trackback/20
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

bolg index このページの先頭へ